まえかわ行政書士事務所 千葉県市川市田尻3−6−9−101 ご質問・ご用命はまで 


産業廃棄物収集運搬業許可TOPページに戻ります 


平成22年改正廃棄物処理法について(環境省) 
産業廃棄物収集運搬業許可の合理化について(積替え保管を除く)埼玉県HP
廃棄物の処理及び清掃に関する法律の改正について(千葉県HP)
産業廃棄物処理業(許可申請・届出等)(千葉県HP)

関連法規・関連団体
廃棄物の処理及び清掃に関する法律(houko.com) 社団法人 千葉県産業廃棄物協会 (財)日本産業廃棄物処理振興センター 産廃いろいろリンク 自動車リサイクル法 千葉県内の許可について 業者検索

許可(新規・更新)の半年前に「産廃講習を受けているか、有効期間内か」まず、確認して下さい。講習会は予約がいっぱいの事がありますので早めに予約の手配を心がけて下さい。
書類の準備はそれからでも間に合います。申請にあたっては、事前予約の必要な自治体もありますのでご注意下さい。


産業廃棄物処理業の種類と許可について

種 類 摘      要 業種指定
産  業  廃  棄  物 燃え殻 石炭灰、重油灰、焼却炉の残灰、炉清掃排出物、その他の焼却残さ
汚泥 工場廃水などの処理後に残るもの、各種製造業の製造工程で出る泥状のもの、活性汚泥法による余剰汚泥、パルプ廃液汚泥、動植物性原料使用工程の排水処理汚泥、生コン残さ、炭酸カルシウムかす、建設工事汚泥等
廃油 鉱物性油、動植物性油、潤滑油、絶縁油、洗浄用油、切削油、溶剤、タールピッチ等
廃酸 廃硫酸、廃塩酸、各種の有機廃酸類など、すべての酸性廃液
廃アルカリ 廃ソーダ液など、すべてのアルカリ廃液
廃プラスチック類 合成樹脂くず、合成繊維くず、合成ゴムくず、廃タイヤなど固形状及び液状のすべての合成高分子化合物
紙くず 建設業に係る工作物の新築、改築又は除去
パルプ、紙又は紙加工品の製造業
新聞巻取紙を使用して印刷発行を行う新聞業
印刷出版を行う出版業、製本業、印刷物加工業          に係る紙くず
(これら以外は、「一般廃棄物」となる。以下同様。)
木くず 建設業に係る工作物の新築、改築又は除去
木材又は木製品の製造業(家具製造業を含む)
パルプ製造業、輸入材木の卸売業                  に係る紙くず
繊維くず 建設業に係る工作物の新築、改築又は除去
繊維工業(衣服、その他の繊維製品製造業を除く)        に係る木綿、羊毛等の天然繊維
10 動植物性残さ 食料品製造業
医薬品製造業
香料製造業        において原料として使用した動物又は植物に係る固形状の不要物
11 動物系固形不要物 と畜場及び食鳥処理場における家畜の解体等に伴って生じる固形状の不要物
12 ゴムくず 天然ゴムくずのみ
13 金属くず 鉄鋼又は非鉄金属の研磨くず、切削くず等
14 ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず ガラスくず、レンガくず、コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く)。廃石膏ボード等。
15 鉱さい 高炉、転炉、電気炉などの残さ、ボタ、不良鉱石、不良石炭、粉炭かす、鋳物砂等
16 がれき類 工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたコンクリート、アスファルト、レンガ等
17 家畜のふん尿 自家用を除くすべての畜産農業に係るもの
18 家畜の死体 自家用を除くすべての畜産農業に係るもの
19 ばいじん 大気汚染防止法第2条第2項に規定するばい煙発生施設又は汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類の焼却施設からのばいじんで、集じん施設によって集められたもの
20 上記に掲げる産業廃棄物を処理するために処理したもので、上記の産業廃棄物に該当しないもの
特別管理産業廃棄物 廃油 揮発油類、灯油類、軽油類
廃酸 水素イオン濃度指数(ph)2.0以下の廃酸
廃アルカリ 水素イオン濃度指数(ph)12.5以上の廃アルカリ
感染性産業廃棄物 医療機関等から発生する注射針、注射筒、廃血液等
特定有害産業廃棄物 廃ポリ塩化ビフェニル等、ポリ塩化ビフェニル汚染物 廃ポリ塩化ビフェニル、ポリ塩化ビフェニルを含む廃油、ポリ塩化ビフェニルが塗布され又は染み込んだ紙くず、木くず、繊維くず、ポリ塩化ビフェニルが封入された又は付着した廃プラスチック類若しくは金属くず
ポリ塩化ビフェニル処理物 廃ポリ塩化ビフェニル等又はポリ塩化ビフェニル汚染物を処分するために処理したもので環境省令で定める基準に適合しないもの
廃石綿等 建築物から除去した石綿、石綿含有保温材、作業に用いたプラスチックシート、防じんマスク、発じん機又は集じん機で集められた石綿等
有害産業廃棄物 特定の施設等から発生したもので、有害物質が環境省令で定める埋立処分に係る判定基準に適合しないもの

  !許可申請の様式・添付書類、チェック項目等は各都道府県によって異なりますので事前に申請先に相談に行く事をお勧めします。

収集運搬業許可申請提出書類一覧 最新情報は産廃いろいろリンクより関連自治体のサイトを参照下さい。
千葉県 平成14年7月改定 
千葉県内の許可
  平成20年3月31日まで 千葉県の他、千葉市、船橋市の許可が必要になります。(搬入・排出がある場合)
  平成20年4月1日から  千葉県の他、千葉市、船橋市、柏市の許可が必要になります。(搬入・排出がある場合)
   ※既に千葉県より産業廃棄物収集運搬業等の許可を受けている場合には「みなし許可」として引き続き柏市内での業務が可能です。(期限後の更新は柏市にも必要)
    ただし、平成20年4月1日以降、許可期限の更新、事業の範囲の変更、社名変更・役員変更・車両変更を行う場合には柏市への許可申請や変更届が必要になります。

  柏市は平成20年4月1日から中核市に移行します。
  問い合わせ先:柏市環境部産業廃棄物対策室
           住所:277−8505 千葉県柏市柏5−10−1
           電話:04−7163−2220,2227
  平成20年4月1日以降問い合わせ先:柏市環境部産業廃棄物対策課 住所:同上 電話:04−7167−1696

収集運搬業・中間処分業・最終処分業申請書及び添付書類一覧
埼玉県 平成14年5月改定  さいたま市・川越市は別途許可が必要です。
東京都 債務超過の場合、「経理的基礎を有することの説明」文書を税理士として作成することも可能です。(債務超過の解消の見込みがない場合等には、お受けできない場合があります。)
神奈川県 横浜市、川崎市、横須賀市、相模原市はそれぞれ許可が必要です。

申請手数料

県収入証紙にて納めます。(詳しくは都道府県窓口にお聞き下さい)

区分 産業廃棄物 特別管理産業廃棄物
種類 収集運搬業 処分業 収集運搬業 処分業
新規許可申請 81,000円 100,000円 81,000円 100,000円
更新許可申請 73,000円 94,000円 74,000円 95,000円
変更許可申請 71,000円 92,000円 72,000円 95,000円

業者検索

埼玉県産廃業者 彩の国リサイクルデータバンク